Fa*Faフードブログ

Fa*Faで販売しているBig WooDの商品についての詳細、お客様体験記、既存商品・新商品のご紹介など
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) -- --:-- | スポンサー広告

☆ワンちゃんが急に吐いた時☆

まず区別してほしいのは『吐き出し』なのか『嘔吐』なのかです。
犬は体を正常に保つための生理現象として
味の濃いものを食べたり、道路わきの草を食べた時などに吐く行為を行います。

母犬は、乳児期の子犬に吐き出しをして食事を与える生き物です。

なので吐きだしは病気などではなく、むしろ正常な行為なのですが
理由もなく嘔吐を繰り返すのはトラブルのサイン。

単発的に食べた物を吐く…、単発的に胃液などを吐く…は、『吐き出し』。
連続的に消化されている食べ物を吐く…、連続的に胃液などを吐く…は、『嘔吐』と区別します。

嘔吐後にケロッとしている場合は特に心配ないことが多いですが
吐いた後にぐったりしているなど、いつもと様子が違う場合には病気によって引き起こされている可能性があります。

嘔吐の場合は、胃腸などや腎臓・肝臓トラブルが影響していることもあります。
特に腎臓疾患の場合は激しい連続性の嘔吐が見られます。

基本的に連続性の嘔吐後は12時間以上絶飲食です。

元気さえあれば24時間ほど抜くのが理想ですが
嘔吐が止まらない場合などは脱水症状が心配ですので、病院で診察してもらいましょう。


スポンサーサイト

2012/03/08(木) 18 06:09 | 未分類

☆おやつを与える量の目安☆

おやつを食事量とは別に考えてしまうと、肥満の原因になります。

ですので、食事の内容からおやつの分は引いてあげるようにしましょう。

また食べすぎかどうなのかが気になる場合は、愛犬の体に触れて以下のようなことに気をつけてあげて下さい。




◆標準体重◆
○適度な脂肪が付き、指で犬の背中を触ると肋骨に触れることが出来る。
○上から犬を見た時に、腰にくびれがある。
○肋骨付近を触ると、肋骨が1~2本確実に触れる感触がある。

◆過体重◆
○やや脂肪が付いており、肋骨に触れることが難しい。
○上から見た時、腰のくびれがない。

◆肥満◆
○明らかに脂肪が付いており、肋骨には全く触れることが出来ない。
○上から見た時に、腰のくびれがないのは勿論、逆に樽のように丸みを帯びている。
○肋骨付近を触っても、肋骨に全く触れる感触がない。





肥満気味のワンちゃんにはおやつの量を減らしてあげるか、食事の量を減らすなどしてコントロールしてあげて下さいね。


2012/03/05(月) 18 47:51 | 未分類

プロフィール

Fa*Fa キッチン

Author:Fa*Fa キッチン
ドッググッズショップFa*Faの
ワンちゃん用フード専門ブログです☆
ワンちゃんの手作りごはんはFa*Faにお任せ☆
Big WooDライセンス契約店でもあり
Fa*Fa本店では専門スタッフがキッチン内で
スパミールやスパポトフを作っています♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

検索フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Copyright ©Fa*Faフードブログ All Rights Reserved
アフィリエイト Powered By FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。